どうも、ピン今川です。

硝酸塩濃度測定

突然ですが、あなた、硝酸塩濃度、測ってますか?

いや〜、僕、割と数値とかどうでも良くて、いや、良かったと言った方がいいのか、硝酸塩濃度とか、Phとか、KH、あとなんだ?リン酸?

まぁ、ミドリイシいけるレベルにはまだ達してないのと、サンゴより、魚の方が、どちらかと言うと、好きなので、数値にはこだわらず、半年に1回ぐらい測ればいいか〜と、気が向いた時に測ってました。

試薬について

なので、試薬が、

恐ろしく古い試薬

パッケージが古い!

あと、これ、昔、30キューブで海水やり始めた頃のアイテムなので、5年は過ぎてます。

まぁ、そんなに影響ないやろ〜と、たま〜に測って、あ、赤いね〜、とか、ざっくり測るぐらいやったんですが、つい先日、水槽をリセットしまして、サンゴもマジメにやってみようかと思った次第です。

せっかく海水水槽やってるのだから

いや、サンゴをマジメにというか、前の水槽でも、楽して海水魚のゆうきさんに頂いたサンゴが、

クダゴンベとキッカサンゴ ウミアザミ

割と元気に育っていたんですね。

だから、サンゴも、なんか入れたら育ちそう〜♪みたいな感覚でいて、これだけ育つから、水槽も安定してるのかな〜と思い、硝酸塩を測ってみると、

とりあえず測ったみる

うははは、0に近いぜ!

新しい試薬を買う流れになった

なので、油断したおったのですが、こないだ、アクアテイラーズの店員さんに、たまたま水質の話になって、試薬の話をする機会があったので、5年前の試薬使ってる話したら、「今川さん、試薬、寿命きてるんじゃないですか?」って話になり、まぁ、店員さんが言うんやから、間違いないんやろなと、

新マリンテストキット

買ったよ試薬!

昔より1,000円高い上に、100回から、50回しか測れなくなってるけど、まぁ、気にするなと言うことで、とりあえず古い試薬で測ってみると、

偽の青

まぁ、薄い青♪

0だわ♪

ところが、新しい試薬で測ると・・・。

新しい試薬

キャー!!!

試薬の結果

赤いぜ!超赤いぜ!!

数値でいうと、20ぐらい。

今まで、青だと信じてたのに!

古い試薬と新しい試薬では

クソほど結果が違います!

こんなに違うとは驚きです!!

グラム
いやいや、試薬5年前のを使ってる時点で間違っとるでしょ★

とにかく、試薬は期限内のものを使わないと、正確な数値(安い方の試薬なので、正確でもないですが。)は出ないってことがわかりました。

お薬は、容量・用法を守って正しくお使いください!ピンポン♪

はぁ、なんかいい、硝酸塩対策ないっすかね〜?

では。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピン今川の厄年から逃げたいけど、逃げないブログ。略して『ピン逃げ』 保育士試験の情報や、保育所看護師、海水魚飼育、ビオトープなどなど、ピン今川の日々思うことを文章化しています。