チヂミトサカが僕の朝の姿に似ている件について

チヂミトサカ養生

どうも、ピン今川です。

先日、チヂミトサカと仲間たちをヤフオクで落として、譲り受けました。

立派なチヂミトサカ

取りにお伺いして、見せて頂いた時も、この見たままでした。
が、家に帰って、その晩に、リセット作業をし、ほぼ新品の海水に入れ、楽しみにしとりました。

サンゴもらうだけのつもりがリセットしてしまった件

2018.04.08

しかし、

チヂミ縮む

チヂミトサカが縮んどる!

クマノミ兄さんも、「ハハハ!最近のお前のナニと一緒やないか〜w」と言っておるようで、腹立ってきます。

いやいや、とりあえずなんとかせねば〜。

でもね、

根元が溶ける

たわらば!

チヂミトサカ落ちる

お前はもう死んでいる!!

土台から完全に外れてやがる。
あんなに立派だったのに、ウチに来たらネコ被って縮こまっとる。

いや、もう落ちてるし。

売主様はとってもステキな方で、それはもう立派なトサカでした。
完全に僕のミステイクです。

いくらしたかは、まぁ置いといて、とりあえず復活させるにはどうしたらいいの〜!

google先生〜!!

教えてくれた内容によると、しばらく他の場所で養生すれば、復活する(可能性が10%ぐらいある)らしいっす。

なので、

百均カゴ

100均で水通しの良さそうなケース買って、

カゴにキスゴムつける

テキトーにキスゴム付けて、

チヂミトサカ養生

水流の良く当たるとこでしばらく養生することにしました。

今回のケース、ショップの方とかに話を聞くと、僕の水槽と、売主様の水槽の水質が違いすぎて、チヂミが適応できなかったので、起こった可能性が高いそうです。

この子のためにリセットしたのに、それが仇になるとは〜!

とりあえず、養生して、復活できるかやってみたいと思います!

では。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピン今川の厄年から逃げたいけど、逃げないブログ。略して『ピン逃げ』 保育士試験の情報や、保育所看護師、海水魚飼育、ビオトープなどなど、ピン今川の日々思うことを文章化しています。