どうも、ピン今川です。

以前、最強に失敗した海水水槽。テラリウムもものすごく循環していて、全然手が掛からない。逆にかからなさすぎて水槽をやってる者としては若干物足りなさを感じてきていました。

で、超久しぶりにペットショップに行くと、やはり目が行くのが、地味な色目の淡水魚より、派手な色目の海水魚です!

停滞していたアクアテンションですが、また、ふつふつとヤル気が湧いてきました♪

で、嫁さんに相談すると、「あかん、死ぬから!」と一言で終了。

おい、この加熱した気持ちはどないすんねん!

と、まぁ、嫁さんの言うことももっともだと思い、生体が★にならない海水水槽を目指すことにしました♪

で、ネットで情報を収集し、勉強しまくり、淡水の立ち上げと、海水の立ち上げではやはり全然違うこと、外部ろ過でも十分飼えることがわかりました♪

さすがに、お金を使わなければ嫁さんも怒らないだろうと、頭のなかで勝手に判断し、海水水槽をいざ立ち上げです。

まずは、お世話になったテラリウム水槽をパーフェクトリセットします!

あ、パーフェクトなときはこんな感じでした☆

アクアテラリウム

で、このステキに出来上がっていたテラリウムを・・・。

オールリセットしてやりました!

中にいた生体とかは、一切★にしていませんよ。

他の水槽に、一旦避難してもらいました。

で、水槽に水を入れ、塩を計り、とりあえず比重もそこそこに、ヒーター全開で立ち上げです。

海水水槽とキャビネット

汚い棚の中とかは置いといて、ろ過装置はエーハイムの2213で、補助としてプロテインスキマー 海道河童(小)をハングオンさせました。

この海道河童は、昨年失敗した海水水槽で使っていた、歴史あるアイテムです!

海道河童

失敗した海水水槽のときにも、汚水が取れまくっていたので、やはり能力に期待してしまいます。

さて、とりあえず立ち上げ作業は終了です。

今回は絶対に上手く行かせたいところです。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ピン今川の厄年から逃げたいけど、逃げないブログ。略して『ピン逃げ』 保育士試験の情報や、保育所看護師、海水魚飼育、ビオトープなどなど、ピン今川の日々思うことを文章化しています。