水質改善計画を続けて実行してみた

どうも、ピン今川です。

水質改善計画を実行しつつある今日この頃ですが、皆さんいかがお過ごしですか?

先日から、水質改善に取り組んでるんですが、今日はその続きです。

水質改善計画実行中

まぁ、なんで水質を改善しているのかというと、

  • スミレヤッコ・シマヤッコ・ニシキヤッコにストレスのない水質にする
  • ソフトコーラルだけでなく、ハードコーラル(ミドリイシは目指さないが)も飼える環境にする

みたいな目標を掲げてやってます。はい。

古いバイコムバフィを抜く

先日、ろ材(バイコムバフィ)を抜いて、半分ぐらいに減らしたんですが、

水質改善計画を実行してみた

2018.04.22

急に、いろいろ変えると、えらいことになるので(昔、ベルリン化しようと、ろ材を一気に抜いて、凄まじい病気が蔓延して、ほとんどの魚が昇天した★)慎重に、抜いていくことにしてます。

バイコムバフィを交換する

写真のように、まだ、古いのが9本入っている状態で、古いのを9本→2本、で、新しいのを4本入れようという計画です。
なので、4本養生中です。

新しいバイコムバフィを投入

古いのを7本抜いて、新しいのを4本投入してみました。

古いバイコムバフィと新しいバイコムバフィ

色が濃いのが古い(2年もの)やつで、新しいのは白いです。
なお、赤い装置はバイオペレットリアクターです。
この装置に関しては、また書きますが、効いてるんだか効いていないんだか分りませんが、外す勇気もない。そんな子です。

さてさて、これでいい結果が出ればいいな~♪

ベントス処理部隊増量投入

砂が汚れてきたのと、あと、砂の中をきれいにしてくれる生物が欲しかったので、

ヤマト来る

ヤフオクにて貝を購入しました。
梱包も完璧で、また、購入したい出品者さんでした。

貝の水合わせ

貝なのに水合わせしてみます。種類ごとに分けてくれていたので、袋も大量にあります。

貝がいっぱい

マガキガイはわかるが、あとは、名前はわかりません。
落札するときに、とても丁寧に貝の名前と説明が書いてありました。
いい仕事しそうです。

この人達も、シマシマでやる気ありそう。
シマシマの貝の後ろに写っているのがヤドカリ(レッドレッグハーミット)で、ヤドカリは、数えたことはないですが、大型・小型含め20匹ぐらいはいます。

硝酸塩数値測定

3日後、硝酸塩の数値を測定してみました。

硝酸塩数値測定

写真では、50ぐらいありそうな感じですが、実際は、10~20の間ぐらいです。

まぁまぁ下がっているので、よしとします。
って、数値うんぬんよりも、水がきれいになり、ガラス面のコケの生え方も、全然緩やかになりました!

スミレヤッコとサンゴ

スミレヤッコ、うちに来てから2週間ぐらい経ちました。
ニシキヤッコもシマヤッコも元気です。
このままこの子達の長期飼育と、あと、後ろに写っているようなサンゴを、枯らさないようにするのが、当面の目標です♪

では。

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • ピン今川さん、
    琉太と申します。
    ヤッコたち調子良さそうですよね。
    サンゴと上手く飼育されてます。
    ヤッコの飼育からは遠ざかってますので
    また飼いたくなりました。

    • 琉太さん、コメントありがとうございます♪

      コメントいただいてたの、全然気付かず、返信遅れましてすいませんm(__)m

      おかげさまで、今日もニシキもシマもスミレも元気に過ごしてます♪

      サンゴは、オオバナ等お召し上がりになるサンゴもありますが、ナガレとかは全然興味ないし、ソフトコーラルにも全然興味がなさそうなので、とりあえず、見極めながら、サンゴも入れていきたいな〜とか思っています♪

      ヤッコは、失敗続きで、偉そうなことは言えませんが、難しい=楽しい、みたいな感じなので、ぜひぜひ、また飼ってみてください^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    ピン今川の厄年から逃げたいけど、逃げないブログ。略して『ピン逃げ』 保育士試験の情報や、保育所看護師、海水魚飼育、ビオトープなどなど、ピン今川の日々思うことを文章化しています。